しつこいネズミを超音波で駆除

ガリガリと何かをかじり、バタバタと天井を走り回るネズミ。


粘着シートなどの罠や殺鼠剤を仕掛けても効果があらわれないときや、家が古く侵入口を防ぎきれない場合は、超音波を使って駆除しましょう。

超音波は人には聞こえない周波数ですが、ネズミにとっては大音響の不快な音。
居心地を悪くすることで追い出してしまうのです。殺鼠剤や粘着シートを使う駆除は、ペットやお子様がいるご家庭では、万が一何かあったら大変です。
超音波ならその心配もなく、通常の駆除方法のような死骸の処理の必要もないのです。



超音波のネズミ駆除機器を選ぶ場合には、周波数が変更できるタイプを選びましょう。

同じ周波数で使用していると、ねずみも慣れてしまうのです。


効果的な設置法は一戸建であれば1階に1台ずつ、屋根裏にも置けるようなら設置しましょう。食品が食い荒らされた場所や出入りしている痕跡がある部屋に侵入口に向けて設置します。

何日か様子をみて、効果がみられないようなら、設置場所や角度を変更してみましょう。またネズミが住みにくい環境にすることも大切です。

ビジネスジャーナルに関する情報をまとめました。

生ゴミは放置せず、必ずフタがついたゴミ箱に捨て、食品もフタ付きの容器に入れ、台所を清潔にして食器はすぐ洗う。



また巣の材料にされてしまう、新聞紙やティッシュ、タオルなども片付けておきましょう。
超音波で不快な音を出し、さらに住みにくい環境にすることで出ていってもらうのです。
気配が消えたらパテや金網で侵入口をふさぎ、忌避剤を置いてネズミの侵入を防いでおきましょう。